Staff Blogスタッフブログ

2016.10.19

28年 10月19日 秋の青空

ガーデン

今日のやくらいは秋の澄んだ青空が楽しめます。

dsc_1103

まだ花色が楽しめるケイトウ。

dsc_1104

次々と花を咲かせる黄花コスモス”レモン・ブライト”。

dsc_1105

昼夜の気温差が大きくなり、花痛みもで始めた中で、

サルビアやメランポジュームも花を咲かせています。

来週はもっと気温が下がる予報。

まだ、楽しめる花はありますが、10月も終わりに近づき、

お花も少なくなり始めた中で、小さな秋をご紹介します。

dsc_1066

赤く色付いたローズヒップ(バラの実)。」

dsc_1067

穂をつけたグラスと茶色に色を変えたアメリカアジサイ・アナベル。

dsc_1091

大きな帽子にくるまれたクヌギの実。

これらを見ると、秋が来たんだなと実感します。

写真以外にも、大きさや形が違うローズヒップやクヌギ(どんぐり)が

楽しめます。遊びに来た際は小さな秋楽しんでみてください。

今日から、冬の準備の一つ。バラの施肥の開始です。

平地に比べ、雪の降るのが早いガーデンではバラと宿根草の花壇に施肥を

この時期にしてしまします。

dsc_1093

混ぜた肥料の様子。

dsc_1095

dsc_1098

施肥の配置の様子。

dsc_1101

土にすき込んだ後の様子。

肥料には牛糞・腐葉土・活性炭・バイオゴールド元肥を

混合したものを使用しています。それぞれの写真なくてすみません。

これの施肥により、また、来年も元気な花を咲かせてくれるでしょう。

待ち遠しいですね~。

お住まいの地域によっては施肥のタイミングが異なるので、

その地域に合ったタイミングで施肥をしてみてくださいね!

10月16日(日)をもって「やくらいガーデン オータムフェア」の

イベントが終了しました。

チラシ 表 (2)

DSC_0947

今回いろんな種類のワークショップが参加していただきました。

ガーデンでは「ジャックの挑戦状」や「オータムウォークラリー」を開催。

参加してくださった皆さんどうでした?

クイズを作ったり、仕掛けを考えたりと、

悪戦苦闘しながらほとんどを手作りでやった内容でした。

楽しんでいただけたら、とてもうれしいです。

来年、イベントがありましたら、また是非参加してみてくださいね!

お待ちしてます。

いつも見ていただいてありがとうございます。

 

スタッフブログ一覧へ

Pick up

ページのトップへ

メニュー